校長だより

韓国・忠南外国語高校と姉妹校協定を締結

校長だより

韓国・忠南外国語高校と姉妹校協定を締結

 桜塚高校は韓国の忠南外国語高校と姉妹校協定を締結しました。

 4月2日(月)忠南外国語高校のオ・ギョンウ副校長を本校にお迎えして協定書の調印式を行いました。2015年から交流を続けている両校は、生徒の相互訪問や学術交流などをよりいっそう深めていく予定です。

忠南外国語高校のウェブページ http://cnfl.cnehs.kr/main.do

 

 

 

 

 

 

アメリカ語学研修 後半の様子

ホストファミリーとそれぞれの休日を過ごした生徒たちは、26日(月)から再び、ミルズ高校に元気に登校しています。

バディの生徒と一緒にいろんな授業に出席したり、放課後はミルズ高校の生徒たちが演じるミュージカルを鑑賞する予定です。

アメリカ語学研修4・5日目の様子

 アメリカ語学研修4日目の23日(金)、ミルズ高校の授業に参加しました。グループごとに準備したプレゼンテーションを行ったり、日本語授業のアシスタントをつとめたりしました。

 24日(土)はミルズの生徒と一緒にサンフランシスコ市内に出かけました。みんなすっかりと打ち解けた様子です。日曜日は各々ホストファミリーとの休日を過ごす予定です。

 

ミルズ高校生へのインタビューに挑戦

ミルズ高校の生徒たちとサンフランシスコ市内にお出かけ(ジャパンタウンで)

 

 

香港の高校生と交流

3月23日(金)、1週間の予定で研修のため関西を訪れている香港の仁済医院第二中学(Yan Chai Hospital No.2 Secondary School)の4~6年生(日本の高1~3にあたる)の生徒10名と先生2名が、桜塚高校に来校しました。

ESS部員の案内でダンス部、ハンドボール部、ラグビー部、体操部、バドミントン部、茶道部、軽音楽部、吹奏楽部などの練習を見学しました。茶道部のお点前を体験したり、一緒にバドミントンやダンスを楽しんだりしました。

その後、ESS部員と一緒に桜塚・岡町商店街を散策。お弁当やたこ焼きを買って学校に持ち帰りました。

つかの間でしたが楽しい交流になりました。

 

アメリカ語学研修3日目の様子

 アメリカ語学研修3日目、サンフランシスコ市内観光を行いました。この時期にはめずらしく強い雨が続いたサンフランシスコ。ツインピークスも残念ながら車窓からの見学となりましたが、午後にはお天気が回復しました。大リーグ・サンフランシスコジャイアンツの本拠地、AT&Tパークではふだんは入ることのできないバックヤードのツアーに参加しました。

ミルズ高校の正門前で

 

AT&Tパーク

アメリカ語学研修の一行がサンマテオ市長表敬

 アメリカ語学研修参加者は現地時間の3月20日午前、サンフランシスコ国際空港に無事到着しました。ミルズ高校でホストファミリーと落ち合って、それぞれのホームステイ先に向かいました。

 21日朝、豊中市の姉妹都市であるサンマテオ市庁舎を訪問し、リック・ボニーラ市長を表敬。サンマテオ市内の日本庭園を訪れました。午後からは学生ガイドの案内でスタンフォード大学を見学しました。

 時差ボケやバスに酔った生徒もいたようですが、全員元気に2日間の予定を終えました。ただ、両日とも現地はあいにくの雨模様で、明日も予報は雨のようです。

サンマテオ市議会議場で(前列右端がリック・ボニーラ市長、左端は姉妹都市協会のヨーコ・アンダーソン氏)

ミルズ高校で先生やホスト役の生徒たちの説明を聞く

スタンフォード大学で学生ガイドと記念撮影

サンマテオ市内の日本庭園で豊中市が寄贈した茶室をバックに記念撮影

アメリカ語学研修に出発しました

3月20日(火)、アメリカ語学研修の参加者20名が2名の引率教員とともに関西空港からサンフランシスコに向けて飛び立ちました。21日(水)には豊中市の姉妹都市であるサンマテオの市役所を訪れ市長を表敬、その後は近くのミルズ高校に通学します。3月30日(金)に帰国する予定です。

 

関西空港国際線出発ロビーで

 

本校の自治会・吹奏楽部が国際ソロプチミスト大阪-北 Sクラブ に認証されました

国際ソロプチミストは女性の世界的奉仕団体です。このたび本校の自治会・吹奏楽部が国際ソロプチミスト大阪―北 桜塚高等学校自治会・吹奏楽部 Sクラブとして認証されました。今後物心両面の支援をいただくことになります。自治会活動全般をさらに活発にするとともに、吹奏楽部はより一層練習に励み、Sクラブとして奉仕の精神をもって様々な演奏活動を行っていきます。

 

中国語授業で留学生と交流

 1月23日(火)、中国・上海から来日し府立三島高校で学ぶ留学生が来校、GSC(グローバルスタディコミュニケーション)コースの中国語の授業に参加しました。4~5人ずつのグループを留学生が順番にまわって、中国語でお互いの自己紹介したり、質問したりしました。本校生徒にとっては、普段の学習の成果を発揮できる貴重な機会となりました。

 

グローバルセミナー2018を実施

 1月22日の放課後、グローバルセミナー2018@桜塚高校(主催・トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム大阪大学派遣留学生グループ/後援・大阪大学グローバルイニシアティブセンター、大阪大学国際教育交流センター)が開催されました。将来は海外で学びたいと考える生徒たちに、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムによる留学から帰国したばかりの2人の阪大生が、留学経験や世界との関わり方を話してくれました。佐久間さん(基礎工学部)、木学さん(経済学部)、興味深いお話を聞かせていただきありがとうございました。

現役阪大生によるグローバルセミナー2018_桜塚高等学校