校長だより

中国から高校生が来校

中国から高校生が来校

 7月31日(水)、中国吉林省の長春市第二実験中学高校部の生徒31名と先生3名が来校しました。夏休み中の来校となりましたが、GSC(グローバルスタディコミュニケーション)コースの中国語選択生徒5名が図書館など校内を案内しました。茶道部がお点前を、筝曲部がお琴の演奏をそれぞれ披露しました。また、中国の上海外国語大学を卒業して帰国した本校67期生が、今回の交流活動の通訳をつとめてくれました。

お琴に初挑戦

茶道部のお点前

図書館を見学

歓迎セレモニー

校長の歓迎あいさつ