校長だより

ニュージーランド語学研修より帰国しました

校長だより

ニュージーランド語学研修より帰国しました

マウンテンビュー高校を中心に、現地では約1週間の日程で行われた「ニュージーランド語学研修」を終えて、8月10日に参加生徒13名全員が元気に帰国しました。英語を中心とした今後の学習意欲を強く動機づけられる研修旅行となりました。

クライストチャーチ空港で、お世話になったジョン先生と共に

語学研修の様子がニュージーランドの新聞・TVに取り上げられました

 ニュージーランド語学研修での老人ホーム訪問の様子が、地元の新聞Timaru Herald と系列のテレビニュースで取り上げられました。

詳しくはこちらから↓

 https://i.stuff.co.nz/timaru-herald/life/105990581/japanese-students-treat-glenwood-home-to-a-visit-and-song

ニュージーランド語学研修の様子

 ニュージーランド語学研修参加者のMountain View High School での生活が始まりました。放課後は植物園や地元の小学校、老人ホームを訪れました。

 週末にはtekapo湖に足を延ばし、冬の大自然を堪能しました。

Mountain View 高校の校庭 

授業の様子

 

バディの生徒たちと

植物園

小学校で歌とダンスを披露

老人ホームで日本の歌を披露

Tekapo湖の周辺を散策

夏季語学研修参加者がクライストチャーチに到着しました

8月1日早朝(現地時間)、ニュージーランド語学研修参加者が無事、クライストチャーチ空港に到着しました。

いよいよ、ホームステイとMountain View High Schoolでの英語学習がスタートします。

ニュージーランド語学研修に出発

 7月31日(火)、ニュージーランド語学研修に参加する生徒13名が、引率の先生に伴われて元気に関西空港を出発しました。

 桜塚高校は、3月に実施しているアメリカ語学研修・韓国異文化体験研修に加え、今年度より夏休みにも語学研修を行うことにしました。クライストチャーチ近郊の現地のご家庭でホームステイしながら、Moutain View High School に通学します。11日間の研修は、それぞれの参加生徒にとって貴重な経験となることでしょう。

校長先生が参加生徒を激励

出発前の記念撮影

 

ウズベキスタンの高校生が桜塚高校を体験

 中央アジアのウズベキスタンで日本語を勉強している高校生3人が、先週から今週にかけて桜塚高校2年生のクラスで授業を受けています。将来は両国をつなぐ貿易や国際交流の仕事がしたいそうです。放課後はクラブ活動にも参加、日本の高校生活を楽しんでいます。

米サンマテオ市高校生親善使節が来校

 7月11日から1週間、姉妹都市高校生親善使節として豊中市を訪れている米国カリフォルニア州サンマテオ市のガブリエル君とパブロ君の二人が、7月14日(土)に桜塚高校を訪れました。二人はグローバルスタディコースの2年生のクラスで午前中の授業を受けました。午後は本校ESS部員の案内で、岡町・桜塚商店街を散策し食事や買い物を楽しみました。  

 今回の交流実現に尽力していただいた豊中市、姉妹都市協会、サンマテオクラブ、2人のホストファミリーの皆さんにこの場を借りて感謝申し上げます。

 

アメリカ・カリフォルニアの高校生と交流

7月12日、アメリカ合衆国カリフォルニア州のアマドアヴァレー高校の生徒18名と先生・保護者5名が、日本研修の一環で桜塚高校に来校しました。同校とは、渡米した本校卒業生の紹介がきっかけで10年以上にわたって交流が続いています。授業見学のあと、クラブ活動を見学して交流を深め、ESS部や有志の生徒たちの案内で岡町・桜塚商店街を散策しました。東京、箱根、京都観光のあと、最後の訪問地・大阪で同世代との交流や初めてのたこ焼き体験など、たくさんの思い出をつくりました。

アメリカ・ミルズ高校生来校

 アメリカ・カリフォルニア州サンマテオ郡のミルズ高校生徒7名が6月18日から6月23日までの1週間、本校生徒の自宅にホームステイしながら、桜塚での学校生活を体験しました。

 ミルズ高校は、2016年度から本校のアメリカ語学研修の際に訪問させていただいている学校です。今回、相互交流が実現しました。

 登校初日に地震に見舞われ、翌々日には大雨警報による休校にあいながらも、いろんな授業に参加したり、放課後のクラブ活動を見学したり、アメリカとは異なる日本の高校生活を楽しみました。3月にミルズを訪問した桜塚の生徒たちも久々の友達との再会を喜びあっていました。

 1年英語表現    

3年国際理解

3年国際理解 ディベートの作戦タイム

昼休みの教室

茶道体験

 茶道部

体操部 

ホストの生徒と

フランスからの留学生が帰国しました

 昨年9月からグローバルスタディコミュニケーションコース(GSC)で勉強してきたフランスからの留学生シャーロット・シェヴリーさんが、10ヶ月のプログラムを終えて帰国しました。文化祭や台湾修学旅行、体育祭を一緒に楽しみ、スピーチコンテストではすばらしい日本語のスピーチを披露してくれました。ESS部、体操部、水泳部などクラブ活動にも参加しました。9月からは、イギリスの大学で哲学と政治学を専攻します。最終登校日となった6月21日、クラスのみんなから贈られた手作りのアルバムを手に、記念撮影を行い別れを惜しみました。

 

教室でクラスのみんなと

校長室で