校長だより

ウズベキスタンの高校生が3日間の学校体験を終えました。

ウズベキスタンの高校生が3日間の学校体験を終えました。

TIFA(国際交流の会とよなか)の招きで来日中のウズベキスタンの高校生5名が、桜塚高校での3日間の学校体験を終えて、帰国の途につくことになりました。5人は日本語弁論大会で優秀な成績をおさめ、夏休みを利用して日本にやってきました。3日間、2年生と一緒に授業をうけ、放課後はクラブ活動にも参加しました。