校長だより

海外語学研修から帰国しました

校長だより

海外語学研修から帰国しました

平成26年3月31日午後2時46分にUA35便で予定より14分早く、アメリカ合衆国サンフランシスコ市周辺への「海外語学研修」に参加した生徒27名が元気に帰国しました。さまざまな経験を積んで一回り大きくなったように感じました。2月末に卒業した11名の3年生も参加してくれていました。彼らは4月からは新天地で今回の経験を活かし頑張ってくれると思います。1、2年生は4月にそれぞれ上級学年に進級します。今回の研修の経験を活かし、また新たな気持ちで勉学・学校行事・部活動など学校生活を精一杯悔いの残らないように過ごしてもらいたいと思います。

軽音楽部が「おかまち桜ライブ」にゲスト出演しました

本日、午前10時から本校軽音楽部が「おかまち桜ライブ」(おかまち・まちづくり協議会主催)のオープニングを飾り、岡町商店街入り口にて演奏しました。日頃の猛練習の成果を十二分に発揮した素晴らしい演奏でした。商店街に買い物に来られた人たちも、しばし足を止めて演奏に聞き入っておられました。

演奏した曲は、先ずは平成25年度豊中市広報番組「かたらいプラザ」オープニング曲である「アンカー~僕らの町 豊中~」、そして本校と岩手県立大槌高校との間で結ばれた「さくら協定」のテーマソングである「さくらいろの約束」、最後に岡町・桜塚商店街応援ソングである「おかまち桜いろ」の3曲でした。軽音楽部が3曲ともこれまでにもさまざまなところで演奏をしてくれていますので、市民の皆さんも聞き覚えのある方が多い曲だと思います。軽音楽部の皆さん熱演ご苦労様でした。

海外語学研修に出発しました

アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ周辺に行く海外語学研修に参加する生徒たち27名は、3月21日(金)午後3時に一人も遅れることなく関西国際空港に集合し、元気に出発していきました。搭乗した飛行機はユナイテッド航空(UA)034便でした。この日は天気は晴れでしたが、強風でしたので飛行機が予定通り運行されるか心配されましたが、無事に出発しました。生徒たちは期待に胸を躍らせて、元気一杯でした。積極的に様々なことにチャレンジしたくさんの経験を積んできてもらいたいと思います。以下、出発時の写真を紹介します。

参加する生徒たちと引率の先生方と一緒に集合写真を撮りました

航空会社のチェックインカウンターでチェックインする生徒たち

北出発口より手荷物検査に向かう生徒たちです

海外語学研修の最終事前説明会を実施しました

本日、午前10時から本校同窓会館である尚和会館にて、3月21日から11日間の予定で行うアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ周辺サンマテオ市への「海外語学研修」の最終事前説明会を実施しました。生徒・保護者合わせて49名の出席の中で行いました。内容としては担当旅行業者である日本旅行からの説明と本校担当教員からの説明と質疑応答でした。

本校のミッションである「多文化社会に生きるリージョナルリーダーからグローバルリーダーの育成」の一環として、昨年4月から準備を進めて参りました。本校は今年度創立76年目を迎える伝統校ですが、「海外語学研修」は今回が初めてになります。地元豊中市、豊中商工会議所からのご支援、そしてPTA、尚和会(同窓会)からのご支援をいただき準備を進めて参りました。出発がいよいよ5日後に迫って来ました。感慨無量です。参加する生徒の皆さんたちには積極的にいろいろなことにチャレンジして、多くの経験を積んできてもらいたいと思います。

卒業生による講演会を行いました

3月10日(月)午後1時30分から、本校の同窓会館である尚和会館で、3月21日からアメリカ合衆国への海外語学研修に参加する生徒対象に、本校第7期生の卒業生 加藤 恵美子 様から 海外でホームステイをするに当たって気を付けたらよいことなどについて、様々なご経験を踏まえて講演をしていただきました。加藤様は還暦を過ぎてから9回のホームステイ経験をお持ちで、「シニアよ大志を抱け!」という題名の本も出されています。パワーポイントを使用しとてもわかりやすくお話しいただきました。生徒たちからはたくさんの質問も出されました。海外語学研修に行くに当たってとても参考になったと思います。今回、加藤様はわざわざ後輩たちのために千葉県習志野市から駆けつけて下さいました。ありがとうございました。

1・2年生対象に進路講演会を行いました

3月7日(金)午前11時から本校体育館にて1・2年生対象に「大学入試本番に向けて! 難関大学合格目指して」というテーマで進路講演会を実施しました。講師にはKE教育コンサルタント代表 蔵下 克哉 様にお願いしました。蔵下様には本校で6月には保護者対象に、11月には教職員対象に講演をしていただき、今回で3度目の講演でした。ありがとうございました。この日は体育館はとても寒かったのですが、生徒たちは一生懸命に聞いていました。この講演でお聞きしたことを、今後の進路実現のための学習に役立てて欲しいと願っています。蔵下様、ありがとうございました。

書道の授業を見学しました

2月19日(水)2限目に、2年生7組、8組、9組の書道選択者の本年度最後の授業を見学に行きました。3人一組のグループを作り、お互いに協力しながら作品を完成させる授業でした。中国の明末期から清初期の時代の書家である王鐸の作品を手本に草書で書き上げる授業でした。画仙紙を机の上に置いて書くのではなく、写真のように二人が両側から画仙紙を持ち、一人が筆で王鐸の作品を見ながら臨書するという作業をしていました。しっかり固定されている訳ではではない画仙紙に、立って空中で書く作業は難しそうでしたが、みんな協力して一生懸命に作品作成に取り組んでいました。最後に、自分たちで作った印を押印して完成です。どの作品も力作ばかりで見事な作品でした。

2年生がクラスマッチを行いました

2月6日(木)と2月13日(木)のロングホームルームを使って運動場で2年生がクラスマッチとして、男女に分かれてそれぞれドッジボールを行いました。2日間とも運動場は北風が吹きとても寒かったですが、みんな元気にドッジボールを楽しんでいました。

写真は熱戦の様子です。

海外語学研修の事前学習会を行いました

2月11日(火)午前10時から本校会議室にて、来月に迫ってきたアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ近郊のサンマテオ市周辺に行く「海外語学研修」の第4回事前学習会兼説明会を開催しました。参加する生徒の皆さんと保護者の皆さん対象に行いました。今回訪問するサンマテオ市と豊中市とは姉妹都市提携を結び今年度で50周年になります。昨年8月には親善訪問もされました。今回の事前学習会では豊中市立伝統芸能館館長で豊中市職員サンマテオクラブ会長の 永原武敏 様に講師としてご来校いただき、「サンマテオと豊中」というテーマで映像も交え、講演していただきました。永原氏は昨年の8月の親善訪問にも同行されています。また、たまたま来日されていたサンマテオ市のノーシュアビュー小学校のPTA会長をされている ジョー・コンロン 様も飛び入りで参加いただき英語でサンマテオについてご説明いただきました。加えて、豊中市からはサンマテオ市に市の職員として以前行かれたことがあり、豊中市職員サンマテオクラブ会計幹事をされている 石村知子 様にも来ていただきお話をしていただきました。皆様方ありがとうございました。その後、今回お世話になる日本旅行からの事前説明がありました。

永原武敏 様の講演の様子です

石村知子 様からのお話し

ジョー・コンロン 様からのお話し

日本旅行からの事前説明

最後にみんなで集合写真を撮りました。

学校保健委員会を開催しました

2月6日(木)放課後に本校尚和会館にて平成25年度学校保健委員会を「学校環境衛生~快適な学校生活を求めて~」のテーマで開催しました。講師として豊中市環境政策室 向井室長様、地球環境チーム 藤岡様、大平様に大変お忙しいにもかかわらずご来校いただきました。また、学校三師の先生方、PTA代表の保護者の皆様方にもお忙しい中、ご出席いただききました。皆様方ありがとうございました。

内容は

①1,2年生徒保健委員会代表の8人からの発表 ②生徒自治会執行部代表3人からの意見発表

③講師からの指導助言と~家庭や学校で実践できるエコ活動~「いますぐできる!地球温暖化対策」というテーマでの講話

④意見交換 ⑤まとめ

でした。

生徒保健委員会代表の8人からは6年前と今年度に各学年3クラスの生徒からとったアンケート結果の比較に基づく分析による詳細な発表と校内各所のトイレの点検調査に基づく発表が行われました。よく分析されていた発表でした。その後、自治会執行部代表3人からは、施設面の改善等も含めて学校生活全般に関して意見発表が行われました。そして、豊中市から来ていただいた講師の先生による指導助言と講話をしていただきました。最後に、それぞれの立場から意見交換をし、学校三師の先生方から専門的な立場からお話をしていただきました。とても有意義な時間になったと思います。

写真は学校保健委員会での、保健委員からの発表の様子です。

豊中市環境政策室 向井室長

豊中市環境政策室地球環境チーム(左から 藤岡さん、大平さん)

1年・2年 生徒保健委員会 代表8人

自治会執行部代表3人(左から会長、副会長、総務部長)