校長だより

0409 第73回入学式

0409 第73回入学式

 

 4月9日桜塚高校第七十三回入学式を挙行いたしました。入学のお祝いに大阪府教育庁代表をはじめ、豊中市社会福祉協議会、3中校区地域協議会、岡町・桜塚商店街、国際交流の会とよなか、とよなか国際交流協会、国際ソロプチミスト大阪北、豊中南ロータリークラブ、創立80周年実行委員会、本校同窓会(尚和会)、本校後援会(桜援会)、本校PTA会長様の臨席をいただきました。

 式辞の概要です

 本校は昭和十二年に設立され、今年81年目を迎えます。開校時から校訓として、「明朗」「敬虔」「奉仕」の精神を大切にし、有為(ゆうい)な人材を世に送り出してきました。国際化が進む中、めざす学校像として、「多文化社会に生きる地域のリーダーからグローバルリーダーの育成へ」を大切にしています。学ぶ力、人間力、地域から信頼される学校であります。新入生の皆さんも、高い志と夢を持ったグローバルリーダーになってほしいと願っています。この校訓とめざす学校像を大切に、桜塚高校は日々の教育活動を行っています。

 私は、皆さん一人ひとりが、これから桜塚高校でくりひろげられるドラマの主人公だと思っています。3年間、いわゆる1000日のドラマの主人公として学校生活を送っていただきたいのです。授業、行事、部活動に取組むのはもちろんですが、単に卒業後の進路を確保するというだけでなく、社会に自信をもって旅立てるような、人生の礎(いしずえ)を築いてほしいと考えています。これからの学校生活で、特に伝えたい点、一点目は、授業、勉強、家庭学習を大事にしてほしいということです。略

 昨年度、創立80周年を迎え、その実行委員会、同窓会(尚和会)、後援会(応援会)、PTAから、たくさんの支援をいただきました。特に、無線LAN環境を整えることができ、ことしからスマートフォン(スマホ)の教室持ち込みを可能とし、今後授業展開のさらなる充実をめざすことができるようになりました。また、今年度から5つの大学(大阪教育大学、武庫川女子大学、大阪女学院大学、梅花女子大学、大手前大学)から本校のGSC・コミュニケーションのコースにスピーキング力向上の授業でお世話になります。GSS・サイエンスのコースでは、JST(国立研究開発法人 科学技術振興機構)の支援と、大阪科学技術センターからも講師に来ていただくなど、課題研究のさらなる充実に取り組んでまいります。ぜひ、来年は、グローバルコースをめざしてください。

 二点目は、勉強以外にも、やりがいを必ずもってください。運動部・文化部・自治会に是非入ってください。部活動などに入部し活動している生徒の方が、成績もアップします。省略 海外語学研修も実施しております。今年度アメリカに加え、ニュージーランドの語学研修も実施します。また、短期間でも、生徒のみなさんのお家で、留学生のホームステイ先を引き受けていただければと考えています。いろいろな積極的な取組みから、大きな達成感を持って、この桜塚高校を卒業していただけます。三点目 略

 

 

 桜塚高校は、先生や友達と出会うすばらしい場であります。共通の目標のもとで、力を合わせ、額に汗して共に頑張り、励まし合う中から、真の友達ができます。本校での三年間で「我が師」「我が友」といえる人に巡り会い、生涯を通じての交わりを深められるよう祈ります。最後に保護者の皆様方、本日から三年間、お子さまをお預かりいたします。教職員一同心血を注いでまいる所存ですが、ご家庭におかれましても子供たちが学業への専念と、部活動への入部等とご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げ、私の式辞といたします。

                平成三十年四月九日  大阪府立桜塚高等学校長   中田 裕省