お知らせ

「71期 合唱コンクール」を開催しました

お知らせ

「71期 合唱コンクール」を開催しました

1月20日(金)午後2時より、豊中市立アクア文化ホールにて「71期 合唱コンクール」を開催しました。直前にインフルエンザが流行し「学級閉鎖」になったために十分な練習ができなかったり、その他のクラスの中にも欠席者を多く抱えていたり、指揮者の変更があったりする等、その大小はあるものの、ほとんどのクラスがそれぞれに厳しい状況の中での開催となりました。しかしどのクラスも今のクラスでの最後の行事となる合唱コンクールを、その精一杯の力でやり遂げました。結果は、1位が7組「遥か」、2位が4組「奏」、3位が8組「365日の紙飛行機」でした。入賞を果たせなかったその他のクラスを含めて、71期生徒集団の「団結力」や「集中力」等、その能力の高さを感じさせるコンクールとなりました。

学年主任 内山

7組

優勝 7組「遥か」

4組

準優勝 4組「奏」

8組

第3位 8組「365日の紙飛行機」 

英語スピーチコンテストを開催しました

12月21日放課後、第4回桜塚高校英語スピーチコンテストを開催しました。今年度は1・2年生9名が参加し、2分間の英語のスピーチで内容・発音・表現力などを競いました。また、ベルギーからの留学生・アナイスと中国からの留学生・趙津は日本語のスピーチを披露しました。

dsc02455

12月7日(期末考査第3日) 考査の開始時刻を30分遅らせました

本日、阪急京都線桂駅構内において行った設備点検の影響により電車に大幅な遅れが出たことを受け、考査の開始時刻を30分遅らせています。それに伴い、考査の終了時刻も30分遅れますのでご了承願います。

桜塚高校80周年記念イメージソングができました

桜塚高校は平成29年度に創立80周年を迎えます。本校の軽音楽部がそれを記念してイメージソングを作りました。左の上から4つめのバナーをクリックすると、YouTube動画が再生されます。桜塚らしい明るくポップな曲をお楽しみください。

中国の高校生28名が来校

   9月16日、中国湖南省の高校生28名と引率の先生3名が合同授業やクラブ体験で本校生徒と交流しました。

 一行は外務省が推進する青少年交流計画「JENESYS2.0」の一環として訪日、日本の高校生との交流を通して日本への理解を育む目的で、桜塚高校を訪問しました。

 歓迎レセプションの後、中国の高校生たちは1年3組の漢文の授業を一緒に受けました。取り上げられた作品は杜甫の「絶句」。漢文には、日本人が文法構造の違う中国語の文章を読みこなすための様々な工夫がこらされているという先生の説明に、中国の高校生たちも納得の表情でした。中国の高校生が中国語で「絶句」を読み上げると、韻をふんだきれいな発音に、桜塚の生徒たちから「オーッ」という声がもれました。

 放課後、中国の高校生たちは自治会執行部、ESS部の生徒たちの案内で、校内のクラブ活動を見学しました。茶道部のお点前では、慣れぬ正座に悪戦苦闘する様子も。各クラブの部員たちも、英語や身振り手振りで一生懸命に自分たちの活動を中国の高校生たちに説明していました。

dsc02307dsc02319

dsc02321dsc02329

dsc02391dsc02385

dsc02400

 

文化祭のお知らせ

本校文化祭を以下のとおり開催します。

日時: 9月11日(日) 9:00~15:00
場所: 本校体育館・教室
内容: 模擬店、喫茶、縁日、劇、ダンスなど

・事前申込みは不要です。
・本校通用門(西側・市役所寄り)から入って、下足ロッカー前の受付にお越しください。
・スリッパ(上履き)をご持参ください。
・中学生の皆さんは制服でお越しください。私服の場合は受付で生徒手帳を提示してください。
・駐輪スペースは限られています。また、駐車場はありませんので、徒歩または公共交通機関でお越しください。

以上、ご協力をよろしくお願いします。

大阪高校総体柔道の部でベスト16

8月10日、2年生の浅野くんが、第71回大阪府高校総体柔道の部66㎏級において、2回戦3回戦と順調に勝ち進み、4回戦では昨年度のこの階級の優勝者に負けたものの、見事ベスト16に入りました。

本年度柔道部は部員3人とマネージャー1人という小所帯ながら、部長の浅野くんを中心に日々練習に励んでいます。この夏には3名全員が黒帯になりました。他校との合同練習やOB、豊中柔道連盟の方々にご指導いただいたりする中で、徐々に力を付けてきています。

 

外務省「高校講座」を行いました

 6月17日、外務省国際協力局気候変動交渉官・伊藤賢穂氏による外務省「高校講座」を2年生対象に行いました。この講座は高校生の外交や国際問題に対する関心や理解を深めるために外務省が外交官を高校に派遣するもので、今年度は本校が実施校の一つに選ばれました。

 伊藤氏は「国際社会で活躍するためには」と題し、チュニジアの日本大使館、国連日本代表部(ニューヨーク)、EU日本代表部(ブリュッセル)、在モントリオール総領事館などで勤務した経験をもとに、われわれが報道で見聞する国際会議や首脳会談などの裏で、各国の外交官がどんな活動をしているか、ふだんなかなか知ることのできない貴重なお話をお聞きすることができました。

 また、ご自身の学習経験をもとに、語学の上達の秘訣や語学学習の重要性、学校での勉強は全部が大切なこと、そして仕事であれば目の前の困難から逃げずに乗り越えなければならないことについてもお話しいただきました。最後に外務省や国際機関で働く方法について貴重なアドバイスをしてくださいました。

 講演後、もっと詳しい話が聞きたいという生徒たちと伊藤氏の座談会が開かれ、生徒たちは次々に質問を行いました。外交官と直接話す貴重な機会となったと思います。

DSC02177 

DSC02175

DSC02191

SAKURA Study Camp に行ってきました

 4月25日(月)~26日(火)の1泊2日で、SAKURA Study Camp に行ってきました。
「勉強合宿」の名の通り、ひたすら勉強した初日。楽しいオリエンテーションを挟みながら、個人でまたはグループでひたすら英数国を勉強しました。「友達と教えあいながら勉強できたのがよかった」から「講義形式も欲しかった」まで色々な感想が聞こえてきました。
 2日目は確認テストとベネッセコーポレーションの橋本翼氏のお話。入学直後に受けたスタディサポートの結果を返却され、高校での学習のポイントや、進路実現のために今から実行すべきことなどについての話を聞きました。そして昼は班に分かれてバーベキュー。なかなか火がつかず苦労した班もありました。でもクラスメートとの交流を深める時間もありました。「今まで話したことがなかった人とも話ができてよかった。」「BBQすごく楽しかった!」という声も多く、一番楽しい時間だったのでは?無事に学校に帰り着いたのは16時半、皆炭の香りがする身体で帰途につきました。

SSC1

  到着後 校長先生の挨拶です

SSC2

SSC4

勉強開始です

SSC5

楽しくバーベキューをしました。

アメリカ語学研修に出発しました

 3月20日、今年度のアメリカ語学研修の参加者20名と引率教員2名が元気にアメリカに向けて関西空港を出発しました。一行はサンフランシスコ到着後、 隣接するサンマテオ市(豊中市の姉妹都市)のアラゴン高校で現地高校生と交流し、市役所に市長を表敬訪問します。その後、シアトルに移動し、現地の家庭に ホームステイしながら英語研修を行い、ワシントン大学などを訪問します。30日帰国予定です。