国際交流・地域交流

アメリカの高校生が来校

アメリカの高校生が来校

 2016年3月のアメリカ語学研修でお世話になったアメリカ・ワシントン州シアトルのバラード高校の3人の生徒が、4月13日(金)に桜塚高校を訪れ、日本での高校生活を体験しました。1時間目から授業を受けて、昼休みは食堂でほかの生徒たちとおしゃべりを楽しみ、放課後はいろいろなクラブを見学しました。3人のうち2人は来週帰国しますが、Louise(ルイーズ)さんは、今月25日まで生徒宅でホームステイしながら、本校に通学する予定です。

1日を過ごした2年9組の終礼で、バラード高校のTシャツをクラス代表(右の2人)に贈呈

家庭科部のクッキー作りに(試食で!)参加