校長だより

大学教授によるスピーキング力向上授業が行なわれました。

大学教授によるスピーキング力向上授業が行なわれました。

昨日(6/25月)、梅花女子大学からジェラルド・レイモンド・ゴードン准教授をお招きし、本校2年GSC(グローバル・スタディ・コミュニケーション)コースの生徒を対象に、スピーキング力向上を目的とした授業をしていただきました。ご自分の名前を使っての、日本人が苦手とするLとRの聞き分け練習から始まり、簡単な質問で個々の生徒の緊張をほぐし、グループワークで生徒の英語での発話を引き出し、最後は日本語にはない母音の発音を分かり易く解説し、練習させてくださる授業でした。あっという間の50分でした。生徒たちは楽しんでいました。

本年度は、この後、大阪教育大学、武庫川女子大学、大阪女学院大学、大手前大学の先生方にも出張授業にお越しいただく予定です。