校長だより

修学旅行1日目の様子

校長だより

修学旅行1日目の様子

台湾修学旅行1日目、先発班、後発班ともに無事フライトを終え桃園国際空港に到着、予定どおりの日程を終え、ホテルに到着しました。

留学生との交流会を実施

 11月8日の放課後、シャーロット(フランス)、イーサン(アメリカ)、ノア(アメリカ)の3人の留学生を囲んでの交流会を実施しました。それぞれの国の生活文化や学校生活の違い、日本に来て驚いた事などを3人はすっかり上達した日本語を交えて、いっぱい話してくれました。生徒たちは「自分で車を運転して通学」(アメリカ)「学校でのクラブ活動がない」(フランス)など、日本との違いの大きさに驚いていました。クリスマスの過ごし方をとってみても3つの国に大きな違いがあり、いろいろな発見があるひとときでした。

 イーサンとノアは来週、アメリカに帰国する予定です。

 

軽音楽部が豊中市高校生軽音楽フェスティバルに出演しました

11月5日に服部緑地野外音楽堂で行われた「第6回豊中市高校生軽音楽フェスティバル」に出演しました。過去5回はあまり天候に恵まれず、野外では少々辛い状況だったのですが、今年は見事、晴天の下、出演することができました。豊中市内の7校各2バンドが参加し、それぞれの日頃の練習の成果を発表しました。

軽音楽部が金岡高校の部内発表会にゲスト参加しました

11月4日、堺市にある大阪府立金岡高校軽音楽部の発表会に本校軽音楽部のバンドがゲスト出演させて頂きました。他校の生徒とも交流を深めるいい機会になりました。

桜塚高校が毎日放送『ちちんぷいぷい』にて紹介されました

11月6日(月)午後2時~6時 毎日放送(4CH)の番組『ちちんぷいぷい』のなかのコーナー『たむらけんじの 学校に行こっ!』」で桜塚高校が紹介されました。

皆さんご覧いただけましたでしょうか。

翌日は学校のそこかしこで、「昨日の『ちちんぷいぷい』観た?」という言葉が飛び交っていました。

番組では桜塚高校の軽音楽部と1年6組を中心にとりあげて紹介していました。

たむらけんじさんによって、桜塚生らしい元気でユニークなキャラクターを存分に引き出していただくとともに、岡町商店街との交流についてもふれていただきました。

たむらさん、毎日放送の取材スタッフのみなさん。ありがとうございました。

 

1年生「家庭基礎」の授業で「親学習」を行いました

今年の7月~9月にかけて、1年生「家庭基礎」の授業で「親学習」を行いました。

講師に 伴野多鶴子さん(地域教育協議会連絡会会長)をお招きし、豊中市教育委員会のご協力もいただいて、全クラスで「卵のワーク」を実施していただきました。

親しみやすく、ユーモア溢れる伴野さんの語りに、生徒たちもいつの間にか引き込まれ、このワークを通して「命の大切さ」を深く感じることができたようです。またそれと同時に、自分をこれまで「大切に」育ててもらったこと、その背景にある親の愛情についても実感し、親の大変さや偉大さに気づいたり、改めて感謝の気持ちを持った生徒もいました。

各クラスの生徒感想は次のとおりです。

1・2組

3組

4組

5組

6組

7組

8組

9組

 

全日制・定時制自治会執行部合同企画(HAPPY HALLOWEEN!)

もうすぐハロウィンということで,生徒玄関を飾り付けしました。

今回は,通用門のサイドにもライトの飾りを付けました。

暗くなったら光るそうなので,部活終わりには見られるかも!?

普段交流があまりない全日制と定時制の生徒たちですが,みんなで協力して楽しく飾り付けをしていました。

これを見た全日制・定時制の生徒たちが少しでも楽しい気持ちになってくれたら嬉しいです。

 

中国の高校生と交流

 中国江蘇省の高校生26名と引率の先生4名が10月23日(月)桜塚高校を訪れました。外務省の事業JENESYS2.0で来日中の一行は、午前中に校内見学などを行い、午後からは授業やクラブ活動に参加して交流を深めました。

 漢文の授業では、中国から入ってきた文章を日本語で読む工夫をわが国がどのように行ってきたかという説明を先生が行い、桜塚の生徒と中国の高校生がそれぞれの母語で漢文を朗読しました。

 放課後は生徒自治会やESS部の生徒の案内で、クラブ活動の様子を見て回りました。茶道部のお点前や筝曲部のお琴の演奏を体験したりしました。

 

 

授業での交流風景

 

生徒交流会で歓迎挨拶をする生徒自治会会長(左) 中国の高校生が伝統の舞を披露(右)

 

クラブ活動を体験(剣道部・茶道部)   

 

 

曹国平団長(江蘇省教育庁機関服務中心主任)から論語の一節「見賢思斉」(賢を見ては斉しからんことを思う)の書(江蘇省泰興市教育局・趙鶴立氏の筆による)をいただきました。

 

 

 

桜塚高校からの連絡です

10月23日05時35分に北大阪地域の暴風警報が解除されましたので、通常通り授業を行います。
ただし、交通機関が不通の場合は運転を再開するまで自宅待機していてください。
暴風警報は解除されましたが、強風注意報が発令中です。昨夜の暴風でいろいろなものが道路に散乱してもいます。登校に際しては十分注意してください。雨で路面も濡れています。自転車の人は特に注意してください。

水泳部が近畿大会に出場しました

本校水泳部が、10月8日(日)に、奈良県の「まほろば健康パーク スイムピア奈良」で行われた「2017年度第1回近畿高等学校選手権新人水泳競技大会」に出場しました。大会2日目の当日午前10時30分過ぎから行われた「プログラムNo.28男子400mリレー予選」第4組の第2コースで、第一泳者から4名順番に、渡部良樹君(2年生)・則光慶吾君(2年生)・苧田朋也君(1年生)・植松圭吾君(2年生)が100mずつを泳ぎました。結果は4組の10校中8位で、決勝レース出場はなりませんでしたが、4名ともそれぞれが自分の持てる力を最大限に発揮して泳ぎきりました。この近畿大会が本年度最後の大会となりました。近畿大会に出場できたことを励みにして、来年度も練習を積んで各部員が自己のベストを更新し、より上の大会でよりよい結果を残せるようにがんばります。今後も応援よろしくお願いします。