お知らせ

学校閉庁日について

お知らせ

学校閉庁日について

平成30年3月に府教育庁が作成した『府立学校における働き方改革に係る取組みについて』の趣旨を踏まえ、本校においては下記の通り、原則として生徒の登校及び部活動を禁止するとともに、学習指導、進路指導、証明書発行等の業務を休止する学校閉庁日を設定いたしますので、本趣旨を御理解いただき、御協力くださいますようお願いいたします。

なお、この期間は、原則として学校の教職員は不在となり、学校へのお電話や御来訪には対応できません。緊急時は下記のとおり府教育庁で対応させていただきます。

1 期間

 令和元年12月28日(土)~令和2年1月4日(土)の8日間

2 緊急連絡先(原則、午前9時から午後6時まで。ただし土曜日、日曜日、祝日及び12月29日~1月3日は除きます。)

大阪府教育庁教育振興室高等学校課 (電話:06-6944-6885)

軽音楽部 万博関連イベントに参加

12月23日(月)、2025GOTOプロジェクトさん主催で月一回開催されている「月一万博交流会」にゲストとして招かれ、2025大阪・関西万博PRソング「Yume色OSAKA」など3曲を演奏させて頂き、その後、参加者の皆さんとお話しさせて頂きました。

2025GOTOプロジェクトさんは民間団体で唯一万博オフィシャルパートナーとして認定されている団体で、大規模なイベントを開催したりなど、精力的に活動されています。「月一万博」は参加者が夢やアイデアを語り合って、未来を描き、共に創っていくことを目的として開催されています。

参加した部員は将来や未来について、まだあまり考えていない様子でしたが、よい機会となったようです。このような機会を与えて頂き、関係の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

香港の高校生と交流

12月13日(金)、JENESYS2019(外務省・中国香港特別行政区教育部の共同事業)香港高校生訪日団の21名の生徒と4名の先生が来校されました。2年GSCの漢文のクラスを一緒に受講し、放課後は自治会執行部の生徒らが校内を案内し、クラブ活動などを見学しました。その後のフリートーキングの時間は、お互いが質問をぶつけ合っておおいに盛り上がりました。

 

ウズベキスタンの短期留学生が帰国します

 TIFA(国際交流の会・とよなか)の招きで、9月から桜塚高校1年生のクラスで学んでいたウズベキスタンからの短期留学生Dilshodbek(ショッド)君が所定のプログラムを終えて帰国することになりました。最終登校日の12月12日(木)にクラスでお別れ会を開きました。ショッド君は両国の教育システムの違いにたいへん興味を持ったそうで、母国の経済発展のために貢献したいという帰国後の抱負を話してくれました。

1年生探究の時間に英語プレゼンテーションを行いました

 今年度の1年生から実施している「総合的な探究の時間」。2学期は「私のロールモデル(理想の人物像)」をテーマに探究を行ってきました。今回は、これまで取り組んできたテーマの英語での発表に挑戦しました。11月28日(木)、体育館において1年生全員を前に、各クラスの代表が英語でプレゼンテーションを行いました。どの発表者も立派な内容のスピーチでした。

 9月から1年生で学んでいるウズベキスタンからの短期留学生Dilishodbek君は、流暢な日本語で母国ウズベキスタンの紹介を行いました。

体育館でのプレゼンテーションの様子

英語科・パウエル先生からの審査結果発表

1~3位に選ばれたみなさん

ウズベキスタンの紹介をするDilshodbek君

 

 

 

 

軽音楽部 大阪府高等学校芸術文化祭に出場決定

11月16日、17日に行われた予選の結果発表が昨日あり、本選出場権のある上位20校に入り、12月28日(土)に藤井寺市立総合市民会館パープルホールで行われる第40回大阪府高等学校芸術文化祭に出場することになりました。本選は優勝を決めたりするようなコンテストではありません。一応、学校の所在地で南北に分けて対決をしますが、出場が決まった学校全員で一つのフェスティバルを盛り上げようという企画になっています。

( ↓ 昨年の本校の様子)

 

軽音楽部 万博PRソングの新しい動画ができました

本校軽音楽部が昨年の春に大阪万博誘致応援ソングとして制作した「Yume色OSAKA」を、2025大阪・関西万博PRソングとして歌い継いでいくことになり、新しい動画が完成し、YouTubeにアップされました。

また、記事としてネットニュースにも流れました。

https://www.sankei.com/life/news/191121/lif1911210007-n1.html

11月21日(木)の大阪版にも載せていただきました。

書道部 大阪府高等学校芸術文化祭に入選し、展示されました!

第40回大阪府高等学校芸術文化祭 書道部門の展覧会が、大阪市立美術館 地下展覧会室において

11月12日(火)~17日(日)まで開催されました。

 

書道部の部員ならびに、3年書道授業選択生の制作した作品が入選し、展示されました。

日頃の精進の成果が発揮されて、魅力的で力作ぞろいになったと思います。

ラグビー部が小学生タグラグビー教室開催

 11月16日(土)、ラグビー部が小学生対象のタグラグビー教室を開催しました。桜塚小学校の児童を中心に下は3歳から上は6年生まで30人以上の子どもたちが参加しました。

 本校ラグビー部員が指導し、高学年はゲーム形式の練習を中心に、低学年はボールに慣れることに重点をおいて練習しました。パスやキックの練習には、付き添いのお父さんにも協力してもらいました。

 先日のラグビーワールドカップに影響されたのか、「スクラム」「タックル」「ジャッカル」等の専門用語も飛び出し、たくさんの場面で子どもたちのキラリと光るプレーが見られました。

 高校生たちは教えることの難しさを感じながら、真摯に子どもたちと接しました。子どもたちを指導するというふだん出来ない貴重な経験は、部員たちにとっても成長の糧になると思います。

 1時間という短い時間だったので、「もっと練習したい」「えー、もう終わり?」といった声があちこちから聞こえました。また「ラグビーしに来ていい?」といってくれた子もいました。

 顧問・部員一同、次回の開催を楽しみにしています。

 

科学部 大池小学校でのイベントに参加

11月9日(土)に豊中市立大池小学校で行われた、「おもしろ科学大池博」でプラ板製作体験の

ブースを出展しました。100名以上の小学生が参加し、オーブントースターの中で自分が描いた

絵があっという間に縮んで固まる様子を観察していました。