校長だより

韓国の姉妹校の生徒が来校

校長だより

韓国の姉妹校の生徒が来校

 5月14日(火)、姉妹校の韓国・忠南外国語高校日本語科の生徒20名と先生2名が桜塚高校に来校され、GSC(グローバルスタディ・コミュニケーションコース)の韓国語や国際理解の授業に参加しました。

 一行は研修旅行で昨日来日しました。姫路城や京都、USJを訪れた後、金曜日に帰国します。

校長の歓迎あいさつ

引率の先生と(校長室にて)

軽音楽部、全国大会出場決定

6月9日(日)に大阪城音楽堂で行われる、第12回全国高等学校軽音フェスティバルへの出場が決まりました。本校は「オリジナル部門」で出場します。

5月3日~5日に行われた2次予選を通過した大阪の高校と、他府県から選ばれている高校の全31校が出場します。

http://www.esp.ac.jp/enter/keion_fes/news/finals.html

引き続きの応援よろしくお願いいたします。

軽音楽部が南港ATCでのイベントに出演しました

5月6日(月)に南港ATCの海辺のステージで行われた、東日本大震災復興チャリティーコンサート「Sing for the Future」に出演しました。

このイベントは募金活動なども行われており、今回は35回目でした。野外でのイベントで大阪湾からの気持ちの良い風に当たりながらするライブは最高に気持ちよく、出演した生徒も楽しそうでした。関係の皆様に御礼申し上げます。

軽音楽部が春の招待ライブに出演しました

5月3日~5日まで、大阪市中央区民センターにて行われた「春の招待ライブ」に軽音楽部の2バンドが出演しました。

このライブは、6月9日に大阪城音楽堂で行われる「全国高等学校軽音フェスティバル」の大阪府の2次予選も兼ねており、桜塚のバンドは、3日に行われた「オリジナル部門」と5日に行われた「カヴァー部門」にそれぞれ出場しました。

軽音楽部が模範演奏をしました

4月30日(火・祝)、キャットミュージックカレッジ専門学校にて行われた、軽音楽部連盟大阪主催の「オリエンテーションライブ」にて、本校軽音楽部のバンドが演奏しました。このイベントは加盟校の新入生を対象に、連盟の年間の活動をライブを交えて紹介するイベントで、本校軽音楽部のバンドが模範バンドとして演奏しました。

SAKURA Study Seminar Camp ④

一日目の夕食後には、「卒業生の話」を聞きました。卒業年度と進路先のそれぞれ異なる4名の卒業生の体験談やアドバイス等、これから始まる高校生活にとってとても参考になる話を聞くことができました。

二日目の午前中には、入学直後に実施された「スタディーサポート(ベネッセ)」の結果について、ベネッセより講師に来ていただき、その分析と今後に向けての結果活用方法についての講演をしていただきました。

ベネッセ講師の講演会の後には、スタディーサポートそれぞれ個人結果の振り返り学習を行いました。どのクラスも集中して取り組むことができました。

二日目昼食後の最後のプログラムは、大縄跳びの練習とクラスレクレーションです。一泊二日のSSSCを終えて、クラスの団結が進みました。

SAKURA Study Seminar Camp ③

一日目午後は「探求活動」です。自分たちの修学旅行プランを、旅行会社の方のアドバイスをいただきながら、グループで協力して考えて発表し、クラス毎に投票を行い、二次企画書を作成します。みんな積極的に取り組むことができました。

SAKURA Study Seminar Camp ②

一日目午前中は、京都造形芸術大学の吉田大作先生による「急変する時代を生き抜くアップデートの方法」についての講演でした。生徒はみな熱心に聞き、ワークに取り組みました。

SAKURA Study Seminar Camp ①

阪急池田駅からバスで不死王閣に到着し、SAKURA Study Seminar Campが始まります。

アメリカの高校生と交流

4月11日(木)、アメリカ・ワシントン州シアトルのバラード高校の生徒19名が来校しました。パートナーをつとめる本校生徒と一緒に授業を受けたり、クラブ活動を見学したりしました。バラード高校は2016年の3月のアメリカ語学研修で本校生徒がお世話になった学校で、それ以来、毎年交流を続けています。

校長室で
昼休みの食堂で