国際交流・地域交流

メキシコの高校生が桜塚高校の生活を体験

メキシコの高校生が桜塚高校の生活を体験

7月8日から10日までの3日間、メキシコから2人の高校生が来日し、桜塚高校の生活を体験しました。

メキシコシティの高校生Rene君とBrendaさんは、それぞれ1年生と2年生のクラスで3日間にわたって授業を受け、放課後はクラブ体験をしたり、有志の生徒たちと様々な交流を重ねました。最終日には、民族衣装姿で華麗な民族舞踊を見せてくれました。