校長だより

軽音楽部への楽器贈呈式が本校で行われました

軽音楽部への楽器贈呈式が本校で行われました

30年以上も活躍されている有名な日本の音楽グループである「B’z」のギタリストの松本孝弘さんが、自信の出身地である豊中市に多額の寄付をされ、豊中市内の軽音楽部系クラブがある7校に楽器や音響機材などが贈られることになり、その贈呈式が、3月7日(木)に本校視聴覚室で行われました。

豊中市長さんから挨拶、各校への目録贈呈の後、7校を代表して本校軽音楽部がB’zの名曲「愛のバクダン」を披露し、感謝の意を伝えました。

本校部員は、松本さんに感謝し、これからも頑張りたいと決意を述べていました。