事務室より

事務室より

事務室からお知らせがある場合は、このページで情報を発信いたします。

 

インフルエンザ等の学校感染症に罹患した場合は以下の取り扱いとなります。

学校における感染症について

(1)学校における感染症(別表参照)に罹った場合は、学校保健安全法に基づき、主治医の診断に従い、必要な日数を欠席しなければならない。

(2)回復して登校する場合は、感染のおそれがないとの診断を得てから、「学校感染症による出席停止の報告書」(←クリックしてダウンロードできます)を主治医に記入してもらい、提出すること。