お知らせ

軽音楽部が道頓堀で演奏

軽音楽部が道頓堀で演奏

5月6日(日)、軽音楽部が「道頓堀 春フェス2018」に出演しました。

このイベントは様々な分野の方々がグルメや音楽などで大阪の魅力をアピールする祭典で、今回も万博誘致応援ソングを制作した関係で出演させて頂きました。場所は御堂筋と新戎橋の間で、道頓堀川に浮いている船の上でした。高校で参加したのは桜塚だけだったようです。しかも、演奏時間を60分も与えてくださり、全11曲演奏させて頂きました。もちろん万博誘致応援ソング「Yume色OSAKA」も演奏させて頂き、万博誘致への市民の盛り上がりをアピールしてきました。「Yume色OSAKA」の歌詞に「はしる水上バス 水の都大阪」というのがあります。今回はまさしくその光景を前にして歌うことができました。こういう機会を与えてくださった沢山の方々に感謝申し上げたいと思います。