お知らせ

オープンスペース2013開催

オープンスペース2013開催

図書委員会主催の学習会であるオープンスペースを11月26日、社会科教室で開きました。関西大学文学部の柴田一教授(インフォメーションテクノロジーセンター所長)をお招きし「AR(拡張現実)による人の能力の拡張」というテーマで講演していただきました。現実社会に様々なマーカー(目印)をつけることにより視覚や聴覚に情報をプラスできる技術が既に実用化されつつある現状や今後の可能性を様々な例とともに教えていただけた興味深い内容でした。