国際交流・地域交流

岩手県立大槌高校生との交流会

岩手県立大槌高校生との交流会

1月10日・11日に岩手県大槌町から虎舞チームが豊中市にやってきました。「向川原虎舞(むかいがわらとらまい)」は大槌町の伝統芸能の一つ。桜塚高校とさくら協定を結んでいる大槌高校の生徒たちが、出初め式(10日)と成人式(11日)に勇壮な舞を披露してくれました。

10日の午後、蛍池公民館で行われた大槌高校生との交流会に、桜塚高校自治会執行部は企画委員として参加しました。当日は予想外にたくさんの高校生が集まり、楽しく交流することができました。

↑ 桜塚高校生徒のプレゼンテーション     ↓ 全員で集合写真