国際交流・地域交流

岩手県立大槌高等学校文化祭「大高祭」を訪問

岩手県立大槌高等学校文化祭「大高祭」を訪問

10月20・21日(土・日)、岩手県立大槌高校の文化祭を、招待をうけた桜塚高校教員と自治会元会長が訪れました。町長以下28名の職員が津波に飲まれた旧町庁舎が無残な姿のまま、残されていました。大槌高校では、本校自治会が作成した折鶴アートが展示され、「さくら協定」の部屋には、桜塚高校と大槌高校が締結した連携協定書や、桜塚高校の書道選択生徒が制作した大槌町のみなさんへのメッセージ入りサンドブラストの鏡や、大槌高校校歌の歌詞が展示されていました。吹奏楽部の素晴らしい演奏やクラス企画の縁日を楽しみ、生徒会の生徒たちやこの夏に豊中ローズ球場で桜塚高校と対戦した野球部のみんなと記念撮影を行い、楽しい思い出をいっぱい作って、大槌町をあとにしました。今後も桜塚高校は大槌高校と様々な交流を行っていく予定です。