国際交流・地域交流

中国からの長期留学生が帰国

中国からの長期留学生が帰国

 国際交流基金のプログラムで昨年の9月に来日し、本校のグローバルスタディコースで学んでいた留学生の趙津(ちょう・しん)さんが、10ヶ月の課程を無事修了しました。この間、修学旅行や体育祭にも参加し、クラスにすっかり溶け込みました。最終登校日となった7月11日は、授業のあとフェアウェルパーティーが開かれ、クラスのみんなと別れを惜しみました。

テーブル奥、中央が趙津さん