国際交流・地域交流

韓国・忠南外国語高校生徒が来校

韓国・忠南外国語高校生徒が来校

 5月16日、韓国・忠南外国語高校日本語科の2年生23名と先生2名が桜塚高校にやってきました。忠南外国語高校とは3年前から交流が始まり、今年の3月には9名の本校生徒が同校を訪問しています。

 今回の訪問は同校の日本語科が実施している日本研修旅行の一環で、昨年から本校が実施している韓国語の授業に参加してもらったり、今年度から実施している国際理解の授業の中で韓国文化に関するプレゼンや韓国の歌・ダンスを披露してもらいました。

 昼休みには、両校生徒が集っていろいろな話題で盛り上がりました。3月に韓国を訪問した本校生徒たちも、現地でお世話になった生徒との再会を喜び合っていました。