校長だより

ダンス部が5年連続で全国大会に出場します

ダンス部が5年連続で全国大会に出場します

8月10日(月)神戸文化ホールで行われた「第8回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」の近畿・中国・四国地区予選会で、本校ダンス部が10人以上で演技するビッグクラスの部で見事な演技を披露し、5年連続で全国大会への出場を決めました。おめでとう。よく頑張りました。

昨日の産経新聞朝刊にも「コミカルなダンスで会場を沸かせた府立桜塚高校」と題してカラー写真入りで紹介されていました。今回のダンスは「吉本新喜劇」をテーマにして、面白い表情と動きを取り入れた構成になっています。今日、体育館での練習の様子を見学し、激励をしました。全国決勝大会は18日(火)にパシフィコ横浜で行われます。健闘を祈ります。優勝をめざして最後の調整をして欲しいと思います。