校長だより

留学生が帰国しました

留学生が帰国しました

 昨年の9月から本校に在籍していたベルギーからの長期留学生の アリス・マリー・デベルス さんが6月23日(木)を最後に帰国しました。昨年、69期生が2年生の時に来日し、当時の2年1組に在籍し、台湾への修学旅行にも参加しました。部活動は陸上部に所属しマネージャーとして活動しました。昨年12月に行ったスピーチコンテストには日本語で参加し、見事な日本語でスピーチを披露しました。

 3年生では8組に在籍し、今月行われた体育祭では一生懸命にダンスの練習をしブロックパフォーマンスをみんなと一緒に披露していました。22日の放課後に放送で生徒の皆さんに別れの挨拶をしました。昨日は3年8組でクラスの皆さんからの送別会が行われました。私も少し出席しましたが、感極まって何度も涙を流していました。みんなと一緒に卒業したいと述べていました。

 彼女と交流した生徒のみなさんは、その思い出を大事にするでしょうし、アリスは日本のことを桜塚高校のことを一生の思い出として記憶に留めてくれると思います。そして、今後もベルギーと日本の架け橋になってくれることと思います。アリス!元気で!また、日本に来て下さい。

DSC052821

最後に校長室にも挨拶に来てくれました。

 DSC052952